12月12日(土) チームマッチ レポート

12月12日、ゴールデンパレスで社交ダンスの競技会が開催されました!
競技会は朝の9時から夕方の6時頃までずっと行われているのですが、私たちは、チームマッチという競技にエントリーしました。
チームマッチとは、サークルの参加者でチームを組み、チームごとに順位が決まる団体戦です。
チームの内訳はワルツ、タンゴ、ルンバ、チャチャの4種目で、それぞれの種目に点数がついて、これを総合してチームの順位が決まります。

今回は14チームのエントリーがあり、去年よりも賑やかな開催となりました。
東京で活動してる若者向け社交ダンスサークルからもはるばる遠征があり、とてもレベルの高い試合となりました。

私たちのチームは「ダン三郎」と、交流のある「グランジュテ」チームの2つが出場して上位入賞を狙いました。
結果は「グランジュテ」チームが2位と大健闘、「ダン三郎」チームが8位となりました。

試合は全部で3回(予選、準決勝、決勝)でしたので、1種目の踊っている時間を1分半と考えると、1分半×3回で実質4分半しか踊っていないことになります。あっという間に終わったので、個人的にはもっと疲れ果てるまで踊りたいという思いがありました!(笑)

競技会の後は、サークル「グランジュテ」がちょうど天満橋で開催される時間なので、東京のサークルとともにダン三郎メンバーも参加して、大人数でレッスンを受けました。レッスン内容はスローでした。

サークルの後は、東京と大阪のの若者社交ダンスサークルとの交流を深めるために飲み会を行い、皆で鍋を囲んでダンス談義に花を咲かせました!

これからも、東京と大阪の交流も深めていきたいですし、大阪にあるサークル同士の交流も深めていければと思います。

——————————————–

今回試合に出場したメンバーには、競技会に出場するのが初めての方もいました。また、他の競技会と違って、高額なドレスを用意しなくても出場できるものでした。

社交ダンスの競技会に興味がある方は、とても参加しやすいイベントだと思いますので、是非サークルに参加して、目標にしてみてはいかがでしょうか!こちらの問い合わせフォームより、ご連絡をお待ちしております!

——————————————–

チームマッチ関連の記事:
12月12日 チームマッチに出場しよう!

社交ダンスの競技会を見に行こう!ツアー