社交ダンスにかかるお金

【社交ダンスはお金がかかる?】

社交ダンスを初めてみたいけど、お金かかりそう…。

社交ダンスを始めてみたい人が10人いたら、10人が悩む問題だと思います!
実際に社交ダンスを始めて、趣味として続けてきた管理人の感想ですが…社交ダンスはお金がかかる。

どんな事にお金が必要になってくるか、列挙してみます。

[最初にかかるお金]

ダンスシューズ:
ラテン用 10000円~15000円
スタンダード用 10000円~15000円
兼用 10000円~15000円

※ラテン用とスタンダード用を最初から揃える必要はなく、1足持っていれば踊れます

練習着:
シャツ 5000円~
ダンスパンツ 15000円~

シャツは手持ちのものでOKです。ダンスパンツ、スカートなどのボトムスに関してはダンス用のものはストレッチ素材になっており動きやすいので、個人的には買っても良いと思います。

ダンス教室入会金:
入会金 0円~10000円

※ダンス教室によって異なります。キャンペーン等で実質0円の場合や、団体レッスンのみ参加の場合は入会金は必要ない場合もあります

[毎月かかるお金]

団体レッスンを受ける場合
団体レッスン料金 1500円~2000円×月4回 = 6000円~8000円

ダンスシューズを1足、ダンスパンツを1着購入して入会金0円のダンス教室で団体レッスンを受けた場合

[初期費用]
ダンスシューズ 15000円
ダンスパンツ 15000円
入会金 0円
———————————–
30000円

[毎月の費用]
団体レッスン 1500円×月4回=6000円
———————————–
6000円

毎週1回サークルや団体レッスンで社交ダンスを行う場合、端的に言えば
ダンスシューズさえ買ってしまえば、あとは毎月の団体レッスン代金で済みます。

マイナビウーマンが行ったアンケートによると、男性が1ヶ月にかける趣味の金額は、1万円未満の人が最も多いそうです。

男性が1カ月に趣味にかける金額は?⇒10,000円未満……27.6% | 「マイナビウーマン」

とすると、月6000円で済むのなら、社交ダンスってそんなに金のかかる趣味ではないのでしょうか?

 

【ハマるとお金がかかります】

確かに、毎月団体レッスンだけで満足できるなら、そんなにお金のかかる趣味ではありませんが、社交ダンスを始めて2ヶ月と経たないうちに、週1回の団体レッスンでは物足りなくなるのです。

ダンスの楽しさを知ってしまうと、団体レッスンの回数を増やしたり、もっと詳しく教えてもらうために個人レッスンを受けたり、デモ競技会に出るようになります。

デモや競技に出場した場合、どのくらいのお金がかかるでしょうか。

社交ダンスの費用はいくらかかる??靴・ウエア・レッスン費 | 知って得する!お役立ちCLIP

このサイトによると、デモに出場した場合にかかるお金の種類には、以下のようなものがあります。

  1. 出演料
  2. ドレス代
  3. ヘアメイク代
  4. レッスン代
  5. デモのお礼
  6. DVD代
  7. チケットの割り当て

それぞれの金額は幅があるので一概には言えませんが、月6000円の団体レッスンの比では無い事が想像できます。

また、試合に出場する場合、以下のようなお金がかかります。

  1. ペアレッスン代
  2. 練習場代
  3. 選手登録料(年間)
  4. 出場料(種目ごと)
  5. ドレス、燕尾服代

例1:
週末にペアレッスン(1時間8000円)を受け、平日に1回ペアで練習をする場合
出場種目はワルツ・タンゴの2種目

[毎月の費用]
レッスン代 8000円×1回×4週=32000円/2人=16000円
練習場代 1000円×1回×4週=4000円
———————————–
20000円

[試合出場の費用]
選手登録料 10000円/2人=5000円
出場料 5000円×2種目/2人=5000円
———————————–
10000円

例2:
週末にペアレッスン(1時間10000円)を受け、平日に2回ペアで練習をする場合
出場種目はルンバ・チャチャ・サンバの3種目

[毎月の費用]
レッスン代 10000円×1回×4週=40000円/2人=20000円
練習場代 1000円×2回×4週=8000円
———————————–
28000円

[試合出場の費用]
選手登録料 10000円/2人=5000円
出場料 5000円×3種目/2人=7500円
———————————–
12500円

これに加えて、試合当日に着る衣装(ドレス、燕尾服が必要かどうかは試合によって異なる)、会場までの交通費が必要になってきます。
また、団体レッスンも続けたままペアレッスンを追加するのであれば、団体レッスンの費用もかかったままとなります。

こうなると、金額がかなり違ってきますね!

衣装にかかる金額は社交ダンスのお店リンクページから調べてみてください。

 

【サークル☆古畑ダン三郎☆ならちょっとだけ解決】

お金がたくさんかかるんだよー、という暗い話ばかりをしていても仕方がないので、当サークル☆古畑ダン三郎☆の方針をお伝えしますね!

  1. 週1で物足りなくなった
    他のヤングサークルを紹介するので2倍楽しめます!(ダン三郎500円+他サークル1500円)
  2. デモに出たいけどお金がかかる
    →ペアを見つけて、ヤングサークル主催のパーティーでデモ出演を目指しましょう!
  3. 試合に出たいけどお金がかかる
    その①→通常開催されている試合に出る前に、社交ダンスの団体戦に出場してみましょう。1つのペアが1種目を担当すれば良く、エントリー料も安かったりするので、試合がどんなものか体験してみることができます。詳細

    その②→通常の試合に出る場合は、良いレッスンを受けて上手になって勝つのが目的なので、どうしてもお金がかかります!!
    試合で踊る足型は自分で考えたり予習して、効率の良いレッスンを受けましょう。

参考サイト:
男性が1カ月に趣味にかける金額は?⇒10,000円未満……27.6% | 「マイナビウーマン」
社交ダンスの費用はいくらかかる??靴・ウエア・レッスン費 | 知って得する!お役立ちCLIP